2024年6月30日日曜日

2024年(令和6年)07月19日から始まります「東京フラフェスタin池袋 2024」ご紹介と「はんこ広場池袋西口店」夏のお中元-2024-のご案内!

東京都豊島区池袋エリアを中心に、隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区・中野区や杉並区・渋谷区・西東京市・和光市・志木市など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。

久しぶりの投稿となりましたが、6月も過ぎて明日から7月に突入ですが、遅い梅雨入り故か本日は天気が曇り天気、明日も曇り天気で所により雨の予報とチョッと残念な天気が続きますが、7月も豊島区はじめ板橋区・練馬区・文京区・北区(東京)・新宿区・中野区では、様々なイベントが開催されますので、ぜひ皆様には足をお運び頂きたく存じます。

本日は、2024年(令和6年)07月19日から始まります「東京フラフェスタin池袋 2024」をご紹介したいと思います。



こちらは日本でも最大級のフラダンスイベントで、池袋西口公園{GLOBAL RING THEATER}をメイン会場に、サンシャインシティB1噴水広場・東武百貨店池袋店8Fスカイデッキ広場・中池袋公園の4会場で、156チーム約2,500人の方々が出場して、豊島区池袋をフラダンス一色に染まります。

2024年(令和6年)07月19日(金)が前夜祭!で11:00a.m.から池袋西口公園{GLOBAL RING THEATER}からスタート!
07月20日(土)から本祭で先に紹介した4会場で、それぞれ参加したチームが披露して07月21日(日)までおこなわれます。

東京都豊島区の夏の最大イベント&国内最大規模のイベント「東京フラフェスタin池袋 2024」を楽しみたい方は、07月19日~21日の3日間をご予定を空けていただけましたら幸いです。


閑話休題・・・・・・・・

東京都豊島区の池袋西口エリアに店を構えます「はんこ広場池袋西口店」では、6月17日より【夏のお中元-2024-】を開催しております。



はんこ広場池袋西口店は、新しい季節の始まりに、特別なセールでお客様をお迎えします。

個人用の実印・銀行印・認印の製作や法人用の代表者印・法人銀行印・角印(※社印)の製作、士業用の職印(※士業印)の製作で、"印鑑の王様"と呼ばれた印材での製作をご希望になりましたら、はんこ広場池袋西口店【夏のお中元-2024-】をぜひご利用ください。

"機械彫り"での印刻も"手彫り/手仕上げ"による印刻もすべて"お得"に、ご提供となりますので、ご自身で使う印鑑として/ご子息・ご息女への印鑑プレゼント等、ご利用いただけましたら幸いです。

では!

2024年5月26日日曜日

東京都豊島区大塚エリアで開催!「おおつか音楽祭2024」のご紹介と「はんこ広場池袋西口店」手彫り手仕上げ印鑑彫刻セールのご案内😊

東京都豊島区池袋エリアを中心に、隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区・中野区や杉並区・渋谷区・西東京市・和光市・志木市など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。

新緑豊かな5月も残り日数がすくなくなってまいりました。超大型連休のゴールデンウィークも終わって平穏な日々を皆様お過ごしのことと存じますが、今週末から行われるイベントに行って楽しみたいという方いらっしゃいましたら、ぜひ「おおつか音楽祭2024」に足をお運び頂きたく存じます。

東京都豊島区大塚エリアで、令和6年(2024年)5月31日(金)~6月2日(日)の期間、大塚の街中が音楽で溢れだす「おおつか音楽祭2024」が開催されます。




いままでは屋内での開催もおこなわれていましたが、今年は3日間すべて野外で開催!

JR東日本 山手線 大塚駅 南口を出てすぐの4本の桜の木が目印!駅前広場のトランパル大塚で開催されます。

JAZZ・Pops・ROCK・ゴスペル・サックス演奏・演歌・フラダンス・ウクレレ&フラダンス・ヴァイオリン・ダンス&ヴォーカルなど、多彩な音楽が大塚の街を彩ります。

全演目すべて入場無料!

音楽で週末を楽しみたいと思う方はぜひ豊島区大塚の街に足をお運びください。


閑話休題・・・・・・・・


東京都豊島区の池袋西口エリアに店を構えます「はんこ広場池袋西口店」では、日頃のご愛顧に感謝して【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を開催しております。




個人用の 実印・銀行印・認印 の製作や法人用の 代表者印(※法人実印)・法人銀行印・角印 の製作、士業の方が使う職印(※士業印)の製作、寺社で使う 寺社印 の製作など、印鑑作成で手彫り/手仕上げ印刻をご注文のお客様は、ネットクーポンを利用して製作発注をすると、通常価格より15%OFFでご提供いたします。

手彫り/手仕上げ彫刻印鑑を・・・とご検討されている方いらっしゃいましたら、はんこ広場池袋西口店の【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を、ぜひご活用ください。


セール期間は、令和6年5月31日(金)午後7時までです🙇

では!

2024年4月29日月曜日

ゴールデンウィーク期間中にもそれ以後も様々なイベントが開催予定!5月18日~19日の二日間は池袋ジャズフェスティバル|はんこ広場池袋西口店 手彫り手仕上げ印鑑彫刻フェア開催中!

東京都豊島区池袋エリアを中心に、隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区・中野区や杉並区・渋谷区・西東京市・和光市・志木市など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。


2024年(令和6年)度のゴールデンウィーク前半の3連休最終日の4月29日(月)昭和の日、東京都豊島区池袋エリアは前半晴れ天気でしたが後半は薄日天気へと変化してまいりました。

ゴールデンウィークを家族で過ごす姿が「はんこ広場池袋西口店」があります池袋西口アゼリア通り歩道でも数多く見受けられますが、多くの方々がゴールデンウィークを楽しんでいるかと存じます。

ゴールデンウィーク期間中では、豊島区西池袋エリアにあります東京消防庁の「池袋防災館」で、池袋防災館特別企画の親子防災体験がおこなわれたり、同じ西池袋エリアにあり池袋駅すぐ近くにありますホテルメトロポリタンではゴールデンウィーク期間中に、スペシャルビュッフェが開催。東池袋エリアにありますサンシャインシティではアニメ・コミックスで人気の「名探偵コナン」とコラボイベントが開催されておりますので、ぜひ豊島区に在住/在勤されている方々以外にも足をお運びいただき楽しんでいただきたく存じます。

またゴールデンウイーク以後も豊島区はじめ板橋区・練馬区・文京区・北区(東京)・新宿区・中野区・西東京市などでは様々なイベントの開催が控えております。


豊島区では2024年5月18日・19日の二日間、西池袋(池袋西口)エリアのGLOBAL RING THEATER(池袋西口公園)を中心に、池袋ジャズフェスティバル 2024 18thが開催されます。


JAZZをはじめFUNK・POPSなど様々なジャンルの演奏が、池袋西口一帯に流れるストリートフェスティバルが池袋ジャズフェスティバルです。

2024年(令和6年)の今年は8会場9ヶ所で総勢150組1,700名を超える演奏者が、池袋をJAZZをはじめFUNK・POPSなど様々なジャンルで盛り上げます。

詳細につきましては池袋ジャズフェスティバル実行委員会ホームページをご確認いただきたいのですが、ゴールデンウイーク以後も様々なイベントで楽しく過ごしたいという方いらっしゃいましたら、池袋ジャズフェスティバル 2024 18th はじめ板橋区・練馬区・文京区・北区(東京)・新宿区・中野区・西東京市などでおこなわれるイベントに足をお運びいただけましたら幸いです。


閑話休題・・・・・・・・


東京都豊島区の池袋西口エリアに店を構えます「はんこ広場池袋西口店」では、日頃のご愛顧に感謝して【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を開催しております。




個人用の 実印・銀行印・認印 の製作や法人用の 代表者印(※法人実印)・法人銀行印・角印 の製作、士業の方が使う職印(※士業印)の製作、寺社で使う 寺社印 の製作など、印鑑作成で手彫り/手仕上げ印刻をご注文のお客様は、ネットクーポンを利用して製作発注をすると、通常価格より15%OFFでご提供いたします。

手彫り/手仕上げ彫刻印鑑を・・・とご検討されている方いらっしゃいましたら、はんこ広場池袋西口店の【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を、ぜひご活用ください。

では!

2024年4月18日木曜日

2024年4月下旬も豊島区・板橋区・練馬区・文京区・北区(東京)・新宿区・中野区の様々な地域で楽しいイベントがおこなわれます🤗|2024年春の手彫り手仕上げ印鑑彫刻セールを開催しています「はんこ広場池袋西口店」

東京都豊島区池袋エリアを中心に、隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区・中野区や杉並区・渋谷区・西東京市・和光市・志木市など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。

令和6年(2024年)4月も後半に入り、大型連休のゴールデンウィークがだんだんと近づいてきておりますが、そのゴールデンウイーク(以下:GW)の前に、インク内蔵ゴム印面浸透式印章製造の老舗メーカー シヤチハタ株式会社 のネーム9やネーム6、キャップレス9やキャップレス6、ネームペンやXstamper 角型印など、領収書や納品書・請求書・社内文書・出勤簿・作業表・検査表などイロイロな書類に押印で使う浸透印製作をご希望の会社・店舗・個人様いらっしゃいましたら、本日4月18日(木)営業時間内までに「はんこ広場池袋西口店」に足をお運びいただき、製作オーダーしていただければ、ギリギリGW前にお渡しすることも可能でございますので、希望する方はお早く"印鑑と合鍵屋のオヤジ"の「はんこ広場池袋西口店」に、ご来店いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


さて4月後半においても東京都豊島区はじめ隣接する板橋区・練馬区・文京区・北区・新宿区・中野区にあります文化施設や地域では、様々なイベントの開催が予定されております。

豊島区では先日ご紹介しました池袋西口公園(GLOBAL RING THEATER)で4月21日(日)に開催されます「カレーフェスティバル&バングラデシュ ボイジャキメラ」。

板橋区では東武東上線上板橋エリアにあります平和公園で、日本とネパールの文化交流イベント「ネパールのバザールで文化が混ざ~る!」が、4月27日~28日二日間開催!

4月21日(日)は、練馬区にあります都立石神井公園とその周辺で「第37回 照姫まつり」が開催。

4月20日より東京メトロでは4月から丸ノ内線・南北線で水力発電由来の再生可能エネルギーで運行を開始したことをキッカケに、「東京メトロ『乗ってエコ』スタンプラリー」を開催。それにともない東京都北区内にあるスタンプラリー対象駅の南北線「駒込駅」にスタンプ台を設置。また南北線「王子駅」の定期券売り場で、スタンプ台紙と『乗ってエコ』東京メトロオリジナル24時間券が購入できます。

新宿区では4月26日から5月6日までの期間、新宿住友ビル三角広場で「新宿オクトーバーフェストin三角広場2024」が開催。ドイツ直輸入の樽生ビールが大集合。上手いビールが堪能できます。

文京区では「文京つつじまつり」が現在開催中。つつじの名所と知られ東京十社の中の一つ「根津神社」で、約100種3,000株の"つつじ"の花が楽しめます。

といった具合にイロイロとイベント開催予定・開催している豊島区・板橋区・練馬区・文京区・北区・新宿区・中野区でありますので、遊休時にぜひ皆様におかれましては、これらの地域エリアでのイベントに足をお運びいただき、楽しんでいただけましたら幸いです。


閑話休題・・・・・・・・


東京都豊島区の池袋西口エリアに店を構えます「はんこ広場池袋西口店」では、日頃のご愛顧に感謝して【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を開催しております。




個人用の 実印・銀行印・認印 の製作や法人用の 代表者印(※法人実印)・法人銀行印・角印 の製作、士業の方が使う職印(※士業印)の製作、寺社で使う 寺社印 の製作など、印鑑作成で手彫り/手仕上げ印刻をご注文のお客様は、ネットクーポンを利用して製作発注をすると、通常価格より15%OFFでご提供いたします。

手彫り/手仕上げ彫刻印鑑を・・・とご検討されている方いらっしゃいましたら、はんこ広場池袋西口店の【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を、ぜひご活用ください。

では!

2024年4月5日金曜日

豊島区立熊谷守一美術館【熊谷守一美術館39周年展】ご紹介と手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール開催中の「はんこ広場池袋西口店」

東京都豊島区池袋エリアを中心に、隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区・中野区や杉並区・渋谷区・西東京市・和光市・志木市など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。

令和6年(2024年)4月も五日目、週末金曜日の東京都豊島区池袋西口エリアは、気温もチョッと低い曇天気で現在推移しております。

桜の開花宣言もだされて、染井吉野桜の発祥地の東京都豊島区駒込をはじめ、巣鴨や大塚・池袋エリアや板橋区・練馬区・文京区・北区(東京)・新宿区・中野区でも桜の花が咲き、花びらの木の下で桜を観賞したり、仲間や家族で飲食を楽しみながら桜観賞されている方などいらっしゃるかと存じますが、"印鑑と合鍵屋のオヤジ"も店の仕事を終えて帰宅する途中の西池袋公園に咲く桜の花を愛でながら帰宅するのが、日課となってきました。

桜の花見がまだで・・・観に行きたいという方は、お早めに行動された方が良いかと思うます。


さて、4月に入りましても東京都豊島区はじめ板橋区・練馬区・文京区・北区で構成される東京城北エリアや新宿区・中野区・杉並区・世田谷区・渋谷区で構成される東京城西エリアにあります文化施設{美術館・郷土資料館・博物館など}では、さまざまなイベント開催が予定されておりますので、ぜひお時間に余裕が生じましたら、足をお運びいただけましたら幸いです。

今回は、今年で開館39周年を迎えた東京都豊島区千早エリアにあります「熊谷守一美術館」のイベントをご紹介させていただきます。



東京都豊島区千早エリアにあります「熊谷守一美術館」。

画壇の仙人と呼ばれた具像画スタイルの日本を代表する画家「熊谷守一」の作品を展示している区立の美術館で、その昔豊島区千早エリアは、前衛芸術を志す若者たちが集まり活動したエリアで、「熊谷守一」も昭和7年(1932年)に豊島区千早エリアに居を構え、書・洋画・日本画・墨絵など数多くの作品を世に送り出しました。

「熊谷守一」没後に次女の榧さんが、「守一の作品をいつでも見てもらいたい」と居宅跡地を私設美術館として「熊谷守一美術館」を開館。

2007年に作品153点を豊島区に寄贈する形で豊島区に移管され、豊島区立美術館として現在に至っています。

今回は開館39周年ということで、日本各地で所蔵されている「熊谷守一」作品見ることができるようにしたのが【熊谷守一美術館39周年展】で、熊谷守一と旅をテーマに所蔵作品・寄託作品合わせて展示しています。

70歳を超える頃まで日本各地、様々な土地へ旅をして出会った風景を題材に描いた作品が展示されますので、美術に興味ある方や熊谷守一に興味ある方・風景画に興味ある方など、大勢の方々が足をお運びいただき、観賞していただけましたら幸いです。


【熊谷守一美術館39周年展】会期:令和6年4月16日(火)~同年6月30日(日)

熊谷守一美術館 所在地:東京都豊島区千早2-27-6

開館時間:10:30a.m.~05:30p.m.(最終入館時間は、05:00p.m.)

休館日:毎週月曜日

アクセス:東京メトロ有楽町線・副都心線「要町駅」出口1・2より徒歩約9~16分/東京メトロ有楽町線・副都心線「千川駅」出口3より徒歩約9~16分/JR山手線・埼京線・新宿湘南ライン、東京メトロ丸ノ内線・副都心線・有楽町線、東武東上線、西武池袋線「池袋駅」西口 バス乗り場 国際興業バス 池03系統 要町循環または池05系統 日大病院ゆき 乗車⇒要小学校バス停下車⇒徒歩約5~8分 


閑話休題・・・・・・・・


東京都豊島区の池袋西口エリアに店を構えます「はんこ広場池袋西口店」では、日頃のご愛顧に感謝して【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を開催しております。




個人用の 実印・銀行印・認印 の製作や法人用の 代表者印(※法人実印)・法人銀行印・角印 の製作、士業の方が使う職印(※士業印)の製作、寺社で使う 寺社印 の製作など、印鑑作成で手彫り/手仕上げ印刻をご注文のお客様は、ネットクーポンを利用して製作発注をすると、通常価格より15%OFFでご提供いたします。

手彫り/手仕上げ彫刻印鑑を・・・とご検討されている方いらっしゃいましたら、はんこ広場池袋西口店の【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を、ぜひご活用ください。

では!

2024年3月24日日曜日

【カレーフェスティバル&バングラデシュ ボイシャキ メラ】のご紹介と令和6年春の手彫り手仕上げ印鑑彫刻セールを実施しています「はんこ広場池袋西口店」

東京都豊島区池袋エリアを中心に、隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区・中野区や杉並区・渋谷区・西東京市・和光市・志木市など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。

2024年(令和6年)03月24日(日)の豊島区池袋西口エリアは、池袋西口公園(GLOBAL RING THEATER)でおこなわれています「としま商人まつり」で盛り上がっております。

05:30p.m.まで池袋西口公園(GLOBAL RING THEATER)で「としま商人まつり」おこなわれていますので、ぜひ足をお運びいただき、楽しんでいただけましたら幸いです。


さて池袋西口公園(GLOBAL RING THEATER)でおこなわれるイベントといえば!

来月04月21日(日)に共催 豊島区&ジャパンバングラデシュソサエティ、後援 東京都・外務省&バングラデシュ大使館 でおこなわれる【カレーフェスティバル&バングラデシュ ボイシャキ メラ】が開催されますので、カレー好きな方・異文化交流をお求めの方など、ぜひ足をお運びいただき、在日バングラデシュの方と共に楽しんでいただきたく存じます。





この池袋西口公園(GLOBAL RING THEATER)で開催される【カレーフェスティバル&バングラデシュ ボイシャキ メラ】は、何回かこのブログでも紹介しておりますが、"ボイシャキ メラ"とはバングラデシュ国で用いられているバングラデシュ暦での正月祭りの事で、その時期となりますとバングラデシュは大いに盛り上がります。

2024年(令和6年)04月21日(日)に開催されるこのイベントは、在日バングラデシュ国籍の方が新年を祝うとともに、我々も一緒に楽しむことで国際交流を深めようと企画されるもので、当日にはバングラデシュカレー専門店などの飲食店が一堂に集う「カレーフェスティバル」も同時開催。他にもバングラデシュの民芸品販売や日用品の販売、またバングラデシュの民族衣装の披露や伝統的な歌や踊りのステージなどもおこなわれますので、ぜひバングラデシュ文化を共に楽しみたい方・食事を楽しみたい方など、老若男女問わず大勢の方々がカレーフェスティバル&バングラデシュ ボイシャキ メラ】に、足をお運びいただきたく存じます。


第23回 カレーフェスティバル&バングラデシュ ボイシャキ メラ

開催日時:2024年04月21日(日)10:00a.m.~06:00p.m.

開催場所:東京都豊島区西池袋1-8-26 池袋西口公園

入場料:無料

アクセス:JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン/東京メトロ丸の内線・有楽町線・副都心線/東武東上線/西武池袋線 「池袋駅」西口から徒歩1分~2分


閑話休題・・・・・・・・


東京都豊島区の池袋西口エリアに店を構えます「はんこ広場池袋西口店」では、日頃のご愛顧に感謝して【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を開催しております。




個人用の 実印・銀行印・認印 の製作や法人用の 代表者印(※法人実印)・法人銀行印・角印 の製作、士業の方が使う職印(※士業印)の製作、寺社で使う 寺社印 の製作など、印鑑作成で手彫り/手仕上げ印刻をご注文のお客様は、ネットクーポンを利用して製作発注をすると、通常価格より15%OFFでご提供いたします。

手彫り/手仕上げ彫刻印鑑を・・・とご検討されている方いらっしゃいましたら、はんこ広場池袋西口店の【令和6年春の手彫り/手仕上げ印鑑彫刻セール】を、ぜひご活用ください。

では!

2024年3月8日金曜日

2024/3/23~24の二日間!豊島区池袋西口公園で「としま商人まつり」開催!浸透印製作も承っております「はんこ広場池袋西口店」

令和6年03月08日(金)の本日は、午前中は雨/雲天気でしたが、午後になりまして雲時々晴れ天気へと変化しております。

暖かい日中もあれば寒い日中もあって三寒四温という四字熟語がよくはまっている時期でありますが、はんこ広場池袋西口店から池袋アゼリア通りを要町方面に向かって歩く途中にある"祥雲寺"では河津桜が花開き、文京区関口にありますホテル椿山荘東京での緋寒桜が花開いているとの情報もあり、寒い日もありますが春が近づいてきているようであります。

さて春といえば・・・桜!桜といえば「ソメイヨシノ」発祥の地と知られる染井村があった豊島区では、巣鴨や駒込エリアでこの時期「すがも染井吉野桜まつり」や豊島区大塚エリアでは「南大塚桜まつり」が開催されるのが常なのですが・・・今年(令和6年=2024年)この二つのイベントは、開催中止だそうでございます。

※JR駒込駅北口前にある染井吉野桜記念公園で開催される「染井よしの桜まつり」は、令和6年04月07日一応開催予定となっております。

「すがも染井吉野桜まつり」と「南大塚桜まつり」の開催中止の理由は、残念ながら不明でありますが、04月07日(日)に染井吉野桜記念公園でおこなわれます「染井よしの桜まつり」は、本郷通り霜降橋交差点付近から始まるオープニングパレードや地域商店による屋台や豊島区との交流都市の物産展など行われますので、ぜひ皆様には足をお運びいただければと存じます。



さて画像にありますのは、2024年(令和6年)03月23日(土)~24日(日)の二日間、JR山手線・埼京線・新宿湘南ライン・東武東上線・西武池袋線・丸の内線・副都心線・有楽町線「池袋駅」西口から徒歩1分の「池袋西口公園(GLOBAL RING THEATER)」で、【としま商人まつり】が開催されます。

豊島区の交流都市からの名産品や特産品の販売、豊島区商店街連合会加盟店による出店の他に、23日土曜日はMusic live dayとして、ジャズ・ポップス・フォークソングの演奏があり、シンガーソングライター・タレントのなぎら健壱さんとバンドのOWN RISKさんも参加します。

24日(日)は、Dance live dayとしてフラダンスや阿波踊り・タップダンス・チアダンス・よさこい等が披露されます。

宮城県の牛タン焼き・岩手県の清酒やビール・東松山市の焼鳥・所沢市のクラフトビールや唐揚げ・たこ焼き、茨城県常陸大宮の久慈川たけのこ・メンマなども出店いたしますので、03月23日(土)~24日(日)の二日間は、皆様ぜひ予定を空けて足をお運びいただき、楽しんでいただけましたら幸いです。


閑話休題・・・・・・・・


豊島区西池袋地区で店を構えます「はんこ広場池袋西口店」は、印鑑作成の他にもシヤチハタ・サンビー・ブラザーなどのメーカー製品の浸透印も皆様にご提供しております。


ネーム9はじめネーム6・キャップレス9・キャップレス6・ネームペン・ネームエルツインなど、さまざまな商品を取り扱っておりますので、今春入社予定の大卒・短大卒・専門学校卒の方や親族に就職祝いのギフトにしたい方、転職で準備したい方などなど、シャチハタをはじめとした浸透印を欲する方は、お早めに「はんこ広場池袋西口店」に、ご来店&発注していただけましたら幸いです。

では、また。

2024年2月12日月曜日

令和6年5月3日~5日に行われる池袋防災館 特別企画 「ゴールデンウィーク・こどもの日 親子防災体験」のご紹介と、シヤチハタ・サンビー・ブラザーなど各メーカーの浸透印作成は、はんこ広場池袋西口店にお任せを!

令和6年02月12日(月)の本日は、日曜日「建国記念の日」の振替休日で、"印鑑と合鍵屋のオヤジ"居ります「はんこ広場池袋西口店」が店を構えます東京都豊島区池袋西口エリアも、普段見られるオフィスワーカーの姿は少なく、休日を楽しむ親子連れや若いカップルで連れ添う姿が、多く見受けられる池袋西口エリアです。

さて2月においても豊島区や隣接する板橋区や練馬区・文京区・北区(東京)・新宿区・中野区では、様々なイベントがおこなわれており、商店街でのバル企画や郷土資料館や歴史民俗資料館での企画展や収蔵品展、地場の特産品販売等々ございますが、今回ご紹介しますイベントは一寸先のスケジュールでございますが、親子で体験できる重要なイベントでもありますので、今回早めにご紹介したいイベントでございますので、予めご了承いただきたく存じます。


画像にありますのは、令和6年5月3日~5日のゴールデンウィーク期間に行われます東京消防庁 池袋防災館 特別企画「ゴールデンウィーク・こどもの日 親子防災体験」のチラシポスターです。


池袋防災館では、地震の揺れや初期消火体験、応急救護・火災煙からの避難など、防災に関する知識や技術を学べる施設であります。

その池袋防災館で、2024年05月03日・04日・05日の3日間、3歳から小学生までのお子様とその保護者の方を対象とした防災体験や本物の消防車両をバックに記念撮影できるのが、今回ご紹介します池袋防災館 特別企画「ゴールデンウィーク・こどもの日 親子防災体験」であります。

こちらは開催期間中1日2回に分けておこなわれ(1回目は09:20a.m.~11:00a.m./2回目は01:00p.m.~02:40p.m.の2回)、参加定員は毎回30人で内容は防災映画の観賞と地震コーナー・煙コーナーの体験、その後池袋消防署の前で本物の消防車両をバックに記念撮影します。

こちらのイベント申し込みは、東京消防庁 都民防災教育センターの防災館HPからWeb申し込みor電話予約にての申し込みとなります。

定員なり次第募集締め切りとなりますので、参加されたい方はお早めにWebまたは電話でご予約いただけましたら幸いです。

親子で楽しく防災知識が学べる池袋防災館 特別企画「ゴールデンウィーク・こどもの日 親子防災体験」

ぜひおススメです!


閑話休題・・・・・・・・


豊島区西池袋地区で店を構えます「はんこ広場池袋西口店」は、印鑑作成の他にもシヤチハタ・サンビー・ブラザーなどのメーカー製品の浸透印も皆様にご提供しております。


ネーム9はじめネーム6・キャップレス9・キャップレス6・ネームペン・ネームエルツインなど、さまざまな商品を取り扱っておりますので、今春入社予定の大卒・短大卒・専門学校卒の方や親族に就職祝いのギフトにしたい方、転職で準備したい方などなど、シャチハタをはじめとした浸透印を欲する方は、お早めに「はんこ広場池袋西口店」に、ご来店&発注していただけましたら幸いです。

では、また。

2024年2月4日日曜日

2月25日(日)に豊島区「としま産業振興プラザ」で開催される【秩父フェア】のご紹介と、いろいろな浸透印を扱っています「はんこ広場池袋西口店」

 令和6年(2024年)も2月に突入しまして、最初の日曜日4日の東京都豊島区池袋エリアは、曇り天気で現在推移しています。

2月に入りましても豊島区や隣接する板橋区・練馬区・文京区・北区(東京)・新宿区・中野区にあります文化施設その他施設で、様々なイベント開催が予定されておりますので、皆様におかれましてはぜひあしをお運びいただき、楽しんでもらえれば幸いです。

本日はその中の一つ、東京都豊島区西池袋エリアにあります「としま産業振興プラザ」で、開催されるイベントをご紹介したいと思います。



画像にありますのは、2月25日(日)に「としま産業振興プラザ」で開催されます【秩父フェスタ】のチラシポスターです。

豊島区と埼玉県秩父市とは、交流を深め互いの個性を活かしあうことを目的に、姉妹都市提携して40周年を迎えました。
そこで40周年を記念して、山々に囲まれ自然と歴史に彩られた秩父市の特産品の販売や体験型ワークショップ・移住相談会など開催しますのが、【秩父フェア】であります。

体験型ワークショップでは、「マイ箸作り体験」「チーズ作り体験」「木の宝石を作ろう」の3催事がおこなわれます(※「マイ箸作り体験」「チーズ作り体験」は、事前申し込みが必要です)

販売では、ワイン・絹わたあめ・しゃくし菜漬・ビール・しいたけフライ・ミード酒・珈琲などなど、いろいろ販売されます。

詳細につきましては、としま産業振興プラザのWeb Siteをご確認いただけますようお願いいたします。

秩父の名産品の購入やワークショップ体験もできる「としま産業振興プラザ」で開催されます【秩父フェスタ】

ぜひ大勢の方々が来訪いただき、秩父の魅力を知っていただけましたら幸いです。

としま産業振興プラザ 所在地:東京都豊島区西池袋2-37-4
【秩父フェア】開催日時:令和6年02月25日(日)10:00a.m.~05:00p.m.
アクセス:JR東日本・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線「池袋駅」西口から徒歩約10分

閑話休題・・・・・・・・

豊島区西池袋地区で店を構えます「はんこ広場池袋西口店」は、印鑑作成の他にもシヤチハタ・サンビー・ブラザーなどのメーカー製品の浸透印も皆様にご提供しております。


ネーム9はじめネーム6・キャップレス9・キャップレス6・ネームペン・ネームエルツインなど、さまざまな商品を取り扱っておりますので、今春入社予定の大卒・短大卒・専門学校卒の方や親族に就職祝いのギフトにしたい方、転職で準備したい方などなど、シャチハタをはじめとした浸透印を欲する方は、お早めに「はんこ広場池袋西口店」に、ご来店&発注していただけましたら幸いです。

では、また。

2024年1月28日日曜日

豊島区立郷土資料館 所蔵作品展のご紹介と新年セールが本日最終日の「はんこ広場池袋西口店」

 2024/01/28(日)の本日は、曇りのち晴れ天気です東京都豊島区池袋西口エリア。

01月最後の日曜日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

池袋駅地下通路C2出口から徒歩1分のアゼリア通り沿いに店を構えます「はんこ広場池袋西口店」では、新年セールで始めました「象牙印鑑手彫り手仕上げ新年セール」が、本日最終日でございます。

"印鑑の王様"と称えられている印材で、個人用の実印や銀行印・認印や法人用の実印(※代表者印)・法人銀行印・角印など、彫刻製作をご希望の方いらっしゃいましたら、お早めに「はんこ広場池袋西口店」に、足をお運びいただき発注いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


さて、来月2月にも"印鑑と合鍵屋のオヤジ"が活動します豊島区はじめ同じ東京城北エリアである板橋区・練馬区・文京区・北区(東京)にあります文化施設(※博物館や資料館・美術館など)や東京城西エリアの新宿区・中野区・杉並区・渋谷区・世田谷区にあります文化施設では、様々なイベントの開催が控えておりますので、ぜひ皆様には足をお運びいただきたく存じます。

本日は来月2月から始まります豊島区西池袋エリアにあります「豊島区立郷土資料館」で開催されます所蔵作品展をご紹介させていただきます。




画像にありますのは、令和6年(2024年)02月01日から始まります豊島区所蔵品展【くらべてみる!5つの窓から-池袋モンパルナスが旅する2-】のチラシポスターであります。

一般的に皆が想像する旅とは、住んでいる場所を離れて一時的に別の場所へ行くことだと認識しますが、作家の旅は大きく異なります。
ヨーロッパやアジアへ長旅して風景や人物など描き、そこへ向かう小さな旅や長大な旅、それらを描き、形を生み出します。
またあるいは、頭の中に思い描いた風景への旅や作家の表現などの変化、時空を超えた旅などもあります。

豊島区の美術コレクション展「池袋モンパルナス紀行」の第2弾として今回開催される【くらべてみる!5つの窓から-池袋モンパルナスが旅する2-】は、新たに豊島区に収蔵された作品を含む豊島区所蔵作品を、窓や旅など5つのテーマに分けて展示いたします。

約45作品が展示されるとのことですので、美術の観点から興味ある方は、ぜひ足をお運びいただき観賞いただけましたら幸いです。

またこの展示の他に、豊島区民から寄贈された資料から、富士登山の姿や富士講(富士山を信仰する人々が集い、富士山登拝や月拝みなどする組織的なもの)の活動、富士山と大山の両参りの姿など紹介する展示【富士へ行くなら両参り】や身近な道具の変化を紹介する展示【むかしの道具】なども同時開催しますので、ぜひご一緒にご観賞くださいませ。

豊島区所蔵品展 会期:2024年(令和6年)02月01日~同年03月24日まで。
豊島区立郷土資料館 所在地:東京都豊島区西池袋2-37-4 としま産業振興プラザ 7階
開館時間:09:00a.m.~04:30p.m.
入館料:無料
会期中の休館日:豊島区立郷土資料館 HPをご確認ください。
アクセス:JR・東京メトロ・東武東上線・西武池袋線「池袋駅」西口から徒歩7~11分

2024年1月14日日曜日

豊島区目白エリアにあります「切手の博物館」で、公益財団法人日本郵趣協会 ドイツ切手研究会のイベント開催!

東京都豊島区池袋エリアを中心に、隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区・中野区や杉並区・渋谷区・西東京市・和光市・志木市など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。


令和6年元旦に発生した能登半島地震で、被災しお亡くなりになられた方には哀悼の意を表し、建物倒壊等被害が生じた地域の方々には、一刻も早い復興をお祈り申し上げます。


はんこ広場池袋西口店では、能登半島地震で被害を生じた地域への支援として、義援金募金を設置させていただきました。

皆様からお預かりした義援金は、日本赤十字石川県支部へ送らせていただきますので、よろしくお願い申し上げます。





さて令和6年となり、昨日1月13日(土)から大学共通テストも始まり、大学進学を希望する若人達が朝から試験に頑張っておりますが、試験がひと息つきましたら、試験に頑張る若人達もぜひ、東京都豊島区や板橋区・練馬区・文京区・北区で構成される東京城北エリアや新宿区・杉並区・中野区・渋谷区・世田谷区で構成される城西エリアにあります文化施設や娯楽施設・商業施設などで開催されていますイベントに、足をお運びいただけましたら幸いです。

本日は、主催が公益財団法人日本郵趣協会 ドイツ切手研究会の豊島区目白エリアにあります「切手の博物館」で開催されるイベントをご紹介したいと思います。


画像にありますのは、01月19日(金)~21日(日)の期間開催される「第21回 ドイツ切手展 Germania 2024」のチラシポスター。

第二次大戦後のドイツを普通切手から読み解くをテーマに、企画展示「戦後ドイツ普通切手1945~1960年」、招待作品展示「ドイツの植物切手」の他に研究会会員の作品を展示するものであります。

国際切手展受賞作品なども展示されますので、様々ドイツ切手を見たい方や切手に興味ある方・デザインに興味ある方・歴史に興味ある方など、老若男女問わず「第21回 ドイツ切手展 Germania 2024」に、足をお運びいただけましたら幸いです。

第21回 ドイツ切手展 Germania 2024 会期:2024年01月19日(金)~21日(日)
開催時間:10:30a.m.~05:00p.m.
開催場所:東京都豊島区目白1-4-23 切手の博物館 3階
アクセス:JR東日本 山手線「目白」駅 から徒歩3~5分

2024年も豊島区・板橋区・練馬区・文京区・北区(東京)・新宿区・中野区にあります商業施設や文化施設、娯楽施設では様々なイベントが開催されますので、ぜひ足をお運びください。

はんこ広場池袋西口店
"印鑑と合鍵屋のオヤジ"