2021年11月27日土曜日

年賀状作成印刷もおこなう「はんこ広場池袋西口店」が、新宿区~豊島区~北区(東京)~荒川区を走る都電荒川線(東京さくらトラム)のイベントをご紹介します。

東京都豊島区を中心に隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区や千代田区・渋谷区など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。


11月も残り僅かとなりまして、12月の足音&年末年始の足音がだんだんと近づいてきております。

印鑑作成をはじめ、ゴム印・名刺・各種印刷{封筒名入れ・伝票・はがき・挨拶状・シールなど}・浸透印{シャチハタなど}・表札・合鍵など、作成や製作が必要な物がございましたら、"印鑑と合鍵屋のオヤジ"が居ります「はんこ広場池袋西口店」に、お早く足をお運びいただけましたら幸いです{※12月に入りますと年末年始休業もありまして実稼働日数が少なく、12月中旬以降のご注文ですと令和3年内に納品が不可となることもございますので、お早めに行動いただけますよう宜しくお願い申し上げます}。


さて、年末年始の足音が近づいてきているということは・・・クリスマスイベントも近づいてきているという事ですが(*^_^*)、新宿区~豊島区~北区(東京)~荒川区を走ります" 都電荒川線(東京さくらトラム)"では、令和3年(2021年)12月01日より"冬の風物詩"である《都電クリスマス号》が運行を開始いたしますので、ご紹介したいと思います。


はんこ広場池袋西口店と都電荒川線を走る車両

今年の《都電クリスマス号》は、赤いレトロ車両の前面後にヘッドマークとリースを装着して、車内や窓をクリスマス仕様で装飾して、乗車する方にクリスマスの雰囲気を楽しんでもらうイベント運行であります{※ちなみに去年の都電クリスマス号は青いレトロ車両でおこなわれました}。


期間は令和3年12月01日~12月26日まで。

運行区間は、新宿区早稲田エリアにあります早稲田停留場~荒川区南千住エリアにあります三ノ輪橋停留場です。


点検等の都合により運行しない日もありますので、運行状況を知りたい方は、東京都交通局ホームページ等でご確認いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


新宿区~豊島区~北区(東京)~荒川区を走る都電荒川線(東京さくらトラム)の冬の風物詩《都電クリスマス号》。

都電荒川線を普段の通勤通学にご利用の方や新宿区・豊島区・北区・荒川区に在住在勤されている方、また都電が好きな方など大勢の方が《都電クリスマス号》を乗車いただき、楽しんでいただけましたら幸いです。


閑話休題・・・・・・・・


"印鑑と合鍵屋のオヤジ"が居ります「はんこ広場池袋西口店」では、来年"寅年"の令和4年(2022年)用年賀状の作成印刷も手掛けており、ご注文を承っております。


はんこ広場池袋西口店が手掛ける令和4年"寅年"(2022年)用の年賀状作成印刷のパンフ表紙
令和4年(2022年)用年賀状作成印刷_はんこ広場池袋西口店

来年の干支は「寅」。
その「寅」をメインにスタンダードなカラーやモノクロのデザインをはじめ、クリスタル箔・金箔・カラー金箔・デザイナーズデザイン・キュートモチーフデザイン・書のデザイン・立体キャラクターデザインなど豊富にご用意!
また毎年ご好評いただいています"早期割引"も実施!
11月15日までにご注文を頂きますと、年賀状本文印刷が通常価格より20%OFFでご提供。
12月06日までにご注文を頂きますと、年賀状本文印刷が通常価格より10%OFFでご提供いたします。

年賀状本文印刷だけではなく、宛名印刷(※別途料金)も一緒に承っておりますので、毎年宛名書きに苦労されていた方は、"宛名印刷"も一緒にご用命いただけましたら幸いです。


令和4年(2022年)用の年賀状作成印刷のご用命は、「はんこ広場池袋西口店」へ(*^_^*)

皆様のご来店お待ちしております。


では(^O^)/また・・・m(_ _)m


【はんこ広場池袋西口店】
〒171-0021 東京都豊島区西池袋5丁目4-1 NeoRoomelia{ネオルメリア} 1F

Tel:03-5979-8250

2021年11月21日日曜日

【法人印章製作 冬の大感謝セール】をProduceしている「はんこ広場池袋西口店」が、令和3年12月4日から開催される「切手の博物館」のイベントをご紹介します!

東京都豊島区を中心に隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区や千代田区・渋谷区など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。


令和3年11月21日(日)は"一粒万倍日"の縁起日!

"事始め良し"の縁起日として知られますが、実は今日と明日が"一粒万倍日"でございます。

マイホーム購入や自動車売買、法人設立の発起人などで必要になる個人の実印{住民票がある市町村区役所へ印鑑登録する個人印章}や口座開設等で必要となる銀行印の製作や法人{株式会社・合同会社・医療法人・一般社団法人・特定非営利活動法人その他}設立や現在法人を経営されている方で、既存の法人印がくたびれてきたので新しい法人印製作を検討されていた方など、縁起を担いで印鑑作成をお考えの方は、"印鑑と合鍵屋のオヤジ"が居ります「はんこ広場池袋西口店」に足をお運びいただけますよう宜しくお願い申し上げます。


さて・・・豊島区や板橋区・文京区・練馬区・東京都北区など東京城北エリアや新宿区・中野区・杉並区・渋谷区など東京城西エリアと呼ばれるエリアにあります文化施設では、様々なイベントが現在開催または開催予定が多く控えておりますが、今回は豊島区目白エリアにあります「切手の博物館」で、切手の博物館開館25周年を記念したイベントが予定されていますので、ご紹介したいと思います。


東京都豊島区目白エリアにある「切手の博物館」外観

先程も記載した通り「切手の博物館」は開館25周年を迎えまして、開館25周年にちなんで「切手の博物館のクリスマス」と題したイベントが、令和3年12月4日~令和3年12月25日までおこなわれます。


イベント名に"クリスマス"と付いているように、クリスマスに関連するサンタクロースやクリスマスツリー、クリスマスケーキやトナカイ、クリスマスプレゼントなど開館25周年の"25"にちなんで、25種のクリスマス・アイテムの世界各国の切手を展示公開します。


アメリカ合衆国のサンタクロースが描かれた切手やイギリス領ジブラルタルのトナカイが描かれた切手などクリスマスには欠かせない賑やかで華やかなクリスマスの切手が展示されますので、恋人同士・ご家族・友人同士など{※もちろん個人で来ても大丈夫です}切手に興味ある方はぜひ足をお運びいただけましたら幸いです。


「切手の博物館」の所在地は、東京都豊島区目白1-4-23

開館時間は、午前10時30分~午後5時

休館日は、毎週月曜日{祝日も休館}・年末年始

観覧料は、大人200円 小中学生100円 障がい者と介添者1名は無料{療育手帳など各種手帳掲示が必要}

アクセスは、JR山手線 目白駅 から徒歩3~4分/東京メトロ 副都心線 雑司が谷駅 から徒歩約13~17分です。


閑話休題・・・・・・・・


11月も下旬に突入しまして、年末年始の足音がだんだんと近づいてきましたねぇ~。

年内も残り日数{※12月は年末年始休業がありますので、営業稼働日数が少なくなりますから尚更ですね~}が少なくなってまいりましたので、作成・製作・印刷のご注文はお早めに はんこ広場池袋西口店 へ!


はんこ広場池袋西口店では只今Produceした【法人印章製作 冬の大感謝セール】を実施しております。


代表者印{※法人実印}・法人銀行印・角印{※社印}・割印など単品製作ご注文から代表者印+角印の2点や代表者印+角印+法人銀行印の3点製作ご注文など法人印製作ご注文した場合、通常価格より15%OFFでご提供する感謝セール。
Produce by はんこ広場池袋西口店【法人印章製作 冬の大感謝セール】

こちらは日頃のご愛顧に感謝して開催しましたセールで、代表者印{※法人実印}・法人銀行印・角印{※社印}・割印など法人印単品製作ご注文から代表者印+角印の2点や代表者印+角印+法人銀行印の3点など複数法人印製作ご注文など、法人印製作が通常価格より15%OFFでご提供するものであります。


これから株式会社や合同会社・医療法人・一般社団法人・特定非営利活動法人など法人を立ち上げる際に印鑑作成をお考えの方や株式会社・有限会社・合同会社・合資会社・合名会社・各種法人を経営されている方で、既存の法人印がくたびれてきて新規の法人印を検討されていた方など、Produc by はんこ広場池袋西口店【法人印章製作 冬の大感謝セール】ご利用いただけますと幸甚でございます。


皆様のご来店ご注文お待ちしております(*^_^*)


では(^O^)/また・・・m(_ _)m


【はんこ広場池袋西口店】
〒171-0021 東京都豊島区西池袋5丁目4-1 NeoRoomelia{ネオルメリア} 1F
Tel:03-5979-8250



2021年11月15日月曜日

同じ東京都豊島区西池袋エリアにある 自由学園 明日館 ラウンジホールでおこなわれる催し物のご紹介と【法人印章製作 冬の大感謝セール】はじめました「はんこ広場池袋西口店」。

東京都豊島区を中心に隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区や千代田区・渋谷区など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。


令和3年11月15日(月)の本日は「七五三」。

本日は天気も良く参拝日和ではありますが平日。昨日は日曜日でしたので着物を着たお子様を連れて参詣に行く親御さんの姿が多く見受けられましたが、さすがに今日月曜日はその姿が見受けられませんでした。

まぁ~平日ではお子様も小学校や幼稚園ですし、ましてや親御さんでは会社やパートに出勤する方が多いかと思いますので致し方なしであります。

しかし本日の東京都豊島区エリアや隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区・中野区などのエリアも、日中の陽気も穏やかで風もありませんので、ご自宅にいる主婦の方には"お買い物日和"・"お出かけ日和"、今日が休暇のオフィスワーカーの方には"お買い物日和"・"行楽日和"・"娯楽日和"・"休養日和"でございます。

もしそういった方で、印章製作やゴム印製作、名刺などカードや封筒名入れ・伝票・はがき・挨拶状などの各種作成印刷、シャチハタ ネーム9や角型印などのインク内蔵浸透印製作、表札や合鍵などの製作や作成など、入用御用ございましたら 東京都豊島区西池袋5丁目4-1 ネオルメリア 1F に店を構えます「はんこ広場池袋西口店」に足をお運びいただけましたら幸いです。


さて"お出かけ"・・・といえば、東京都豊島区西池袋エリアに重要文化財に指定されています 自由学園 明日館 のラウンジホールにて、令和3年11月27日(土)に戯曲読【mob】が開催されますので、興味ある方はぜひ!


令和3年11月27日(土)に東京都豊島区西池袋エリアにある自由学園 明日館 ラウンジホールで開催される戯曲読「mob」のポスター
自由学園 明日館 戯曲読「mob」ポスター

こちらはチェロ+リーディング公演で、企画・製作は「NICK PRODUCE」。作・演出は劇場のみならずレストラン・JAZZ Bar・旧工場跡地/施設・野外ステージなど様々な空間でオリジナル作品から翻案戯曲まで上演・演出を手掛ける「村野玲子」(※敬称略)。チェロ演奏は芝居や朗読・舞台等で活躍する東京音楽大学卒の「五十嵐あさか」(※敬称略)。出演は 加古みなみ・白川哲次・八乙女真記子・山口雅義・山増圭・山本育子(※敬称略)です。

開催日時は、令和3年11月27日(土)午後6時30分開演
場所は、東京都豊島区西池袋2-31-3 自由学園 明日館 ラウンジホール
アクセスは、JR東日本 山手線・埼京線・新宿湘南ライン/東京メトロ 丸の内線・有楽町線・副都心線/西武池袋線/東武東上線 「池袋駅」西口から徒歩約5~7分ほど、JR東日本 山手線 「目白駅」から徒歩約7~9分ほどです。

閑話休題・・・・・・・・


11月も中旬に突入しまして、年末年始の足音がだんだんと近づいてきましたねぇ~。

年内も残り日数{※12月は年末年始休業がありますので、営業稼働日数が少なくなりますから尚更ですね~}が少なくなってまいりましたので、作成・製作・印刷のご注文はお早めに はんこ広場池袋西口店 へ!


はんこ広場池袋西口店では只今Produceした【法人印章製作 冬の大感謝セール】を実施しております。


代表者印{※法人実印}・法人銀行印・角印{※社印}・割印など単品製作ご注文から代表者印+角印の2点や代表者印+角印+法人銀行印の3点製作ご注文など法人印製作ご注文した場合、通常価格より15%OFFでご提供する感謝セール。
Produce by はんこ広場池袋西口店【法人印章製作 冬の大感謝セール】

こちらは日頃のご愛顧に感謝して開催しましたセールで、代表者印{※法人実印}・法人銀行印・角印{※社印}・割印など法人印単品製作ご注文から代表者印+角印の2点や代表者印+角印+法人銀行印の3点など複数法人印製作ご注文など、法人印製作が通常価格より15%OFFでご提供するものであります。


これから株式会社や合同会社・医療法人・一般社団法人・特定非営利活動法人など法人を立ち上げる際に印鑑作成をお考えの方や株式会社・有限会社・合同会社・合資会社・合名会社・各種法人を経営されている方で、既存の法人印がくたびれてきて新規の法人印を検討されていた方など、Produc by はんこ広場池袋西口店【法人印章製作 冬の大感謝セール】ご利用いただけますと幸甚でございます。


皆様のご来店ご注文お待ちしております(*^_^*)


では(^O^)/また・・・m(_ _)m


【はんこ広場池袋西口店】
〒171-0021 東京都豊島区西池袋5丁目4-1 NeoRoomelia{ネオルメリア} 1F
Tel:03-5979-8250



2021年11月7日日曜日

豊島区西池袋にある東京芸術劇場でおこなわれる【ランチタイム・パイプオルガンコンサート】のご紹介と「寅年」年賀状印刷承っています「はんこ広場池袋西口店」

東京都豊島区を中心に隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区や千代田区・渋谷区など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。


令和3年11月07日(日)の本日は暦で"立冬"。

秋→冬へと季節が移り変わりまして、いよいよ気温も日中でも低く寒くなってまいります。

この時期、近隣に行楽やショッピングなどお出かけになる機会が多い方には、出かける際には一枚余計に羽織る物を持ってお出かけいただけましたら、寒さによる急な体調不良など防げるかと存じますので、ご留意いただければと存じます。


さて"お出かけ"といえば・・・、東京都豊島区西池袋エリアにあります 東京芸術劇場 で、ワンコイン{※500円}コンサートが11月11日(木)におこなわれますので、ご紹介いたします。


令和3年11月11日(木)におこなわれる東京芸術劇場 ランチタイム・パイプオルガンコンサート
東京芸術劇場_ランチタイム・パイプオルガンコンサート

こちらは、1999年から続いております池袋西口エリアにある東京芸術劇場でおこなわれている【ランチタイム・パイプオルガンコンサート】でありまして、お昼休みの時間、世界最大級の芸劇パイプオルガンがあります東京芸術劇場で、パイプオルガンの音に耳を澄ませ、お昼時間を安らかに過ごしませんか?というテーマでおこなわれますチケット料金500円(※ワンコイン)のコンサートであります。


開催時間は午前11時15分開場→12時15分開演→12時45分終演のスケジュールで、曲目はJ.S.バッハの前奏曲とフーガ ハ長調 BWV545 や H.シャイデマン 我らに教えたまえ、マリアよ WV51 など他3曲が演奏されます。


全席指定500円でお昼時間に美しいパイプオルガンの音色を聞いて安らぎが得られるコンサート【東京芸術劇場 ランチタイム・パイプオルガンコンサートVol,146】。

池袋エリアに通勤・通学されている方や法人を設立されている方、また池袋・要町・千川・千早・椎名町・目白・雑司が谷・高田・大塚・巣鴨・駒込など近隣にお住いの方や豊島区と隣接している板橋区・文京区・練馬区・北区(東京都)・新宿区・中野区にお住いの方など、ぜひ足をお運びいただけましたら幸いです。


東京芸術劇場の所在地は、東京都豊島区西池袋1-8-1

アクセスは、JR東日本 山手線・埼京線・新宿湘南ライン「池袋」駅/東京メトロ 丸の内線・有楽町線・副都心線「池袋」駅/西武池袋線「池袋」駅/東武東上線「池袋」駅から徒歩約2~3分{※東京芸術劇場は、駅地下通路2b出口と直結しています}です。


閑話休題・・・・・・・・


"印鑑と合鍵屋のオヤジ"が居ります「はんこ広場池袋西口店」では、来年"寅年"の令和4年(2022年)用年賀状の作成印刷も手掛けており、ご注文を承っております。


はんこ広場池袋西口店が手掛ける令和4年"寅年"(2022年)用の年賀状作成印刷のパンフ表紙
令和4年(2022年)用年賀状作成印刷_はんこ広場池袋西口店

来年の干支は「寅」。
その「寅」をメインにスタンダードなカラーやモノクロのデザインをはじめ、クリスタル箔・金箔・カラー金箔・デザイナーズデザイン・キュートモチーフデザイン・書のデザイン・立体キャラクターデザインなど豊富にご用意!
また毎年ご好評いただいています"早期割引"も実施!
11月15日までにご注文を頂きますと、年賀状本文印刷が通常価格より20%OFFでご提供。
12月06日までにご注文を頂きますと、年賀状本文印刷が通常価格より10%OFFでご提供いたします。

年賀状本文印刷だけではなく、宛名印刷(※別途料金)も一緒に承っておりますので、毎年宛名書きに苦労されていた方は、"宛名印刷"も一緒にご用命いただけましたら幸いです。


令和4年(2022年)用の年賀状作成印刷のご用命は、「はんこ広場池袋西口店」へ(*^_^*)

皆様のご来店お待ちしております。


では(^O^)/また・・・m(_ _)m


【はんこ広場池袋西口店】
〒171-0021 東京都豊島区西池袋5丁目4-1 NeoRoomelia{ネオルメリア} 1F
Tel:03-5979-8250

2021年10月24日日曜日

令和4年用年賀状作成印刷を手掛けます「はんこ広場池袋西口店」が紹介します「自由学園 明日館」文化財パネル展【文化財のなかで文化財を知る-豊島区の文化財展-】

東京都豊島区を中心に隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区や千代田区・渋谷区など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。


令和3年(2021年)10月24日(日)の東京都豊島区エリアは、青空広がる晴天に恵まれて推移しております。

ただ風が吹きますと空気が冷たい故か寒く感じる時がありますので、外出予定ある方は陽光降り注ぐとはいえ着る物一枚ないし2枚羽織って行かれるのが良きかと存じます(特に女性の方は)。


さて"緊急事態宣言"が解除された東京では週末の日中にお買い物やランチ・行楽にと外出する人の数が増加しているようですが、東京城北エリア(豊島区・板橋区・文京区・練馬区・北区・荒川区)にあります文化施設では、"東京文化財ウィーク2021"の開催に合わせて様々なイベントや催し物が開催・予定されております。

その中の一つ、豊島区西池袋エリアにあります重要文化財"自由学園 明日館"では、明日館講堂で令和3年10月26日(火)~11月03日(水 祝日)まで、文化財パネル展【文化財のなかで文化財を知る-豊島区の文化財展-】が開催されます。


東京都豊島区西池袋エリアにある重要文化財「自由学園 明日館」講堂(Photo by はんこ広場池袋西口店)
東京都豊島区西池袋エリアにある重要文化財「自由学園 明日館」

「自由学園 明日館」をはじめ、西池袋の「旧江戸川乱歩邸土蔵」雑司が谷の「雑司が谷旧宣教師館」駒込の「旧丹羽家住宅蔵」長崎の「金剛院 本堂&庫裏」目白の「学習院 正門」雑司が谷「法明寺 鬼子母神堂」巣鴨の「高岩寺 本堂」高松の「豊島長崎の富士塚」南大塚の「養育院跡」要町の「冨士元囃子」などなど・・・豊島区内にあります有形文化財や無形民俗文化財などをパネルで紹介、自由学園 明日館講堂の建物内部を見学しながら豊島区の文化財を学べる内容となっておりますので、豊島区内の文化財を霜降の秋の余暇で楽しみたい・学びたいという方は、ぜひ足をお運びいただければと存じます。

「自由学園 明日館」の所在地は、東京都豊島区西池袋2丁目31-3
文化財パネル展【文化財のなかで文化財を知る-豊島区の文化財展-】開催開閉時間は、午前10時~午後4時まで。
入場料は無料(※自由学園 明日館本館への見学は別途入館料が発生しますので、ご注意ください)。
アクセスは、JR東日本 山手線・埼京線・新宿湘南ライン「池袋」駅・東京メトロ丸の内線・有楽町線・副都心線「池袋」駅・東武東上線「池袋」駅・西武池袋線「池袋」駅から徒歩約5~8分/JR東日本 山手線 「目白」駅から徒歩約7~11分 です。


「自由学園 明日館」では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため館内換気や職員のマスク着用など様々な対策を施しておりますが、来館される方におかれましても来館の際には、マスク着用や手指の消毒などご協力いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


閑話休題・・・・・・・・


"印鑑と合鍵屋のオヤジ"が居ります「はんこ広場池袋西口店」では、来年"寅年"の令和4年(2022年)用年賀状の作成印刷も手掛けており、ご注文を承っております。


はんこ広場池袋西口店が手掛ける令和4年"寅年"(2022年)用の年賀状作成印刷のパンフ表紙
令和4年(2022年)用年賀状作成印刷_はんこ広場池袋西口店

来年の干支は「寅」。
その「寅」をメインにスタンダードなカラーやモノクロのデザインをはじめ、クリスタル箔・金箔・カラー金箔・デザイナーズデザイン・キュートモチーフデザイン・書のデザイン・立体キャラクターデザインなど豊富にご用意!
また毎年ご好評いただいています"早期割引"も実施!
11月15日までにご注文を頂きますと、年賀状本文印刷が通常価格より20%OFFでご提供。
12月06日までにご注文を頂きますと、年賀状本文印刷が通常価格より10%OFFでご提供いたします。

年賀状本文印刷だけではなく、宛名印刷(※別途料金)も一緒に承っておりますので、毎年宛名書きに苦労されていた方は、"宛名印刷"も一緒にご用命いただけましたら幸いです。


令和4年(2022年)用の年賀状作成印刷のご用命は、「はんこ広場池袋西口店」へ(*^_^*)

皆様のご来店お待ちしております。


では(^O^)/また・・・m(_ _)m


【はんこ広場池袋西口店】
〒171-0021 東京都豊島区西池袋5丁目4-1 NeoRoomelia{ネオルメリア} 1F

Tel:03-5979-8250

2021年10月17日日曜日

"印鑑と合鍵屋のオヤジ"は、練馬区にあります 練馬区立 牧野記念庭園&牧野記念庭園記念館 へ行ってきました!

東京都豊島区を中心に隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区や千代田区・渋谷区など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。


令和3年(2021年)10月17日(日)の東京都豊島区池袋エリアは、雨天気で推移しております。

今日17日(日)は「貯蓄の日」ということを皆様ご存じだったでしょうか?

1952年当時の"日本銀行"が、勤労の収穫物である"お金"を無駄遣いせず大切にしようという意味を込めて記念日制定したとのこと。

ちなみになぜ?10月17日制定したかというと、10月17日に伊勢神宮でその年に収穫された穀物で作ったお酒などを収穫の感謝の気持ちを込めてまつる"神嘗祭(かんなめさい)"に由来したとのこと。

今日は日曜日でありますので銀行・信金・信組など金融機関は休業しており口座開設等は出来ませんが、"銀行印"の製作は 印鑑と合鍵屋のオヤジ が居ります はんこ広場池袋西口店 で、本日ご注文いただき明日店頭お渡しすることが可能であります。

注文製作した"銀行印"を はんこ広場池袋西口店 で10月18日(月)に受け取り→銀行・信金・信組で口座開設若しくは名義変更して預金(貯蓄)するのはアリ!でございます。

雨降る中ではございますが、はんこ広場池袋西口店は日曜日営業しておりますので、ご結婚後の名義変更で"銀行印"を/給与振り込みの口座開設で"銀行印"を/定期預金・積み立て預金の開設で"印鑑"を・・・・・など印鑑作成(製作)が必要になりましたら、ぜひ当店ご利用いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


閑話休題・・・・・・・・


昨日16日(土)は"休店日"でしたので、以前から予定していた墓参とその通りすがりとなることから練馬区東大泉エリアにあります 練馬区立 牧野記念庭園&牧野記念庭園記念館 へと足を運ばせていただきました。

牧野記念庭園&牧野記念庭園記念館 とは、世界的に著名な植物学者 牧野富太郎 博士(1862年~1957年)が、植物の研究に没頭し「我が植物園」と評した1926年(大正15年)~1957年(昭和32年)まで過ごした居宅と庭の跡を1958年(昭和33年)に練馬区立庭園として整備開放したものであります。

その 練馬区立 牧野記念庭園&牧野記念庭園記念館 では現在 企画展 が開催されておりまして、


練馬区立 牧野記念庭園記念館 で令和3年12月05日まで開催される企画展のチラシポスター
練馬区立 牧野記念庭園記念館 企画展「ツツジ・シャクナゲ大図譜-日本の野生種を求めて-」

この企画展も見てみたいと思いまして伺った次第であります。

              こちらは 牧野記念庭園 入口↓


           こちらは庭園内に植えられている植物や木々
                     ↓

牧野記念庭園記念館 館内常設資料


牧野富太郎 博士が研究や執筆に籠った当時の書庫と書斎

常設資料に展示されている植物の線画


残念ながら企画展「ツツジ・シャクナゲ大図譜」の展示されている資料や線画・水彩画は、写真撮影不可でしたので、画像はありません_(._.)_

常設資料の展示は、博士が植物採集や研究の為に愛用した道具・日用品・直筆の執筆原稿・植物標本など貴重な資料が見られ、庭園には博士が生前に日本国内や海外まで自ら探し求めた植物等を含めて300種類以上の草木が四季折々で楽しめます。

練馬区立 牧野記念庭園&牧野記念庭園記念館の場所は、西武池袋線「大泉学園」駅 南口から近く徒歩約5~7分ほどで到着しますので、植物に興味ある方などぜひ足をお運びいただきたいと思います。


練馬区立 牧野記念庭園&牧野記念庭園記念館の所在地は、東京都練馬区東大泉6-34-4

開園時間は、午前9時~午後5時{記念館は午後4時30分まで}

休園・休館日は、毎週火曜日{11月23日は祝日のため開園、翌24日が休館・休園}


アクセスは、西武池袋線「大泉学園」駅 南口より徒歩約5~7分/西武新宿線「上石神井」駅から関東バス(西03)・西武バス(西03)大泉学園駅南口行に乗車→学芸大附属前バス停で下車→徒歩3~5分です。


牧野記念庭園は、東京都指定文化財(名勝及び史跡)となっておりますので、四季折々の草木を愛でて心安らかなるのを求めるのも良いかと存じます。


では(^O^)/また・・・m(_ _)m


【はんこ広場池袋西口店】
〒171-0021 東京都豊島区西池袋5丁目4-1 NeoRoomelia{ネオルメリア} 1F

Tel:03-5979-8250

2021年10月11日月曜日

【秋の手彫り印鑑セール】をおこなっている「はんこ広場池袋西口店」が、東京都豊島区池袋エリアにある「古代オリエント博物館」秋の特別展をご紹介します。

東京都豊島区を中心に隣接する板橋区・文京区・練馬区・北区(東京)・新宿区や千代田区・渋谷区など近隣に在住/在勤されている方々や区内にあります企業/店舗に、印鑑/ゴム印/名刺/各種印刷{シール/ステッカー/ラベル/カッティングシート/プレート/名札/はがき/複写伝票/封筒/表札/オリジナルマグカップ・湯呑み・Tシャツ・下敷き・その他}/浸透印{シャチハタなど}/合鍵などの作製販売をおこなっております「はんこ広場池袋西口店」の"印鑑と合鍵屋のオヤジ"でございます。


令和3年10月11日(月)の東京都豊島区池袋の西口エリアは、雲は多いですが晴れ天気で推移しております。

本来であれば今日は「スポーツの日」で祝日のはずですが、2020東京オリンピックやパラリンピックの開催の都合で本年限定で8月に移動した結果、カレンダーでは祝日表示となっておりますが、今日は黒字の平日月曜日でございます。

とはいうものの一部の企業やお店では、生産スケジュールの都合か人事の都合か存じませんが、今日は営業休止して休んでいる企業・お店もあるようでございます。

"印鑑と合鍵屋のオヤジ"が居ります「はんこ広場池袋西口店」と取引{※材料仕入先}している一部の企業でも今日電話してみますと「本日の営業は終了しております。御用のお方は・・・」とメッセージが流れて店休・休業しているところがあるようでございます。


"印鑑と合鍵屋のオヤジ"が居ります「はんこ広場池袋西口店」は、このような状態でも今日令和3年{2021年}10月11日(月)は、通常通り営業しておりますので、ご利用の程、宜しくお願い申し上げます。


さて話はかわりますが、東京都豊島区池袋エリアには"サンシャインシティ"がございますが、その"サンシャインシティ"の中にあります古代オリエントに関する研究調査を行い、その資料・保管・展示している"古代オリエント博物館"で、令和3年12月5日(日)まで《女神繚乱-時空を超えた女神たちの系譜-》と題した秋の特別展が開催されておりますので、古代オリエントの文化に興味ある方はぜひ足をお運びいただきたく存じます。


東京都豊島区東池袋エリアにあるサンシャインシティの中にある"古代オリエント博物館"で、令和3年12月5日(日)まで開催される《女神繚乱-時空を超えた女神たちの系譜-》と題した秋の特別展のチラシポスター
古代オリエント博物館_令和3年秋の特別展チラシポスター

今回開催される秋の特別展《女神繚乱-時空を超えた女神たちの系譜-》は、考古資料と文学資料の双方を用いて、最新の研究成果に基づき古今東西で崇拝された女神たち{ギリシア神話の女神たちや日本・エジプト・イラク(メソポタミア文明)などの女神たち}の系譜を探りながら、人類史における女神信仰の存在形態とその意義を紹介しています。


古代オリエント博物館の場所は、東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館ビル7階。

開館時間は午前10時~午後4時30分{※最終入館時間は午後4時まで}。

休館日は、秋の特別展会期中は休みなしで開館します。

入館料は、一般900円・大学生 高校生700円・中学生 小学生400円 です。

アクセスは、JR東日本 山手線・埼京線・新宿湘南ライン/東京メトロ 丸の内線・副都心線・有楽町線/西武池袋線/東武東上線「池袋」駅 東口から徒歩約9分~12分ほどです。


古代オリエント博物館では、新型コロナウイルス感染拡大防止のために対策{職員のマスク着用・アルコール消毒・館内換気・その他}を十分おこなって開館しておりますが、来館される方におかれても入館の際は、マスク着用・手指の消毒など新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力いただけますよう宜しくお願い申し上げます。



閑話休題・・・・・・・・



"印鑑と合鍵屋のオヤジ"が居ります はんこ広場池袋西口店 では、令和3年11月05日までの期間【秋の手彫り印鑑セール】をおこなっております。


"手彫り手仕上げ"による個人用の実印・銀行印・認印や法人用の代表者印(役職印)・銀行印・角印(社印)、士業用の職印(士業印)などの製作が、通常価格より15%割引してご提供する「はんこ広場池袋西口店」の【秋の手彫り印鑑セール】
はんこ広場池袋西口店_【秋の手彫り印鑑セール】

印鑑の作成で"即日仕上げ"や"当日店頭渡し"のお望みの方は"機械彫り"がおススメですが、独自の手書き版下を丁寧に慎重に印刻して、線が太く曲線的でメリハリがあり手仕上げによる美しい仕上がりをお求めの方は、"手彫り手仕上げ"の印鑑作成がおススメでございます。

その"手彫り手仕上げ"による個人用の実印・銀行印・認印や法人用の代表者印(役職印)・銀行印・角印(社印)、士業用の職印(士業印)などの製作が、通常価格より15%割引してのご提供が【秋の手彫り印鑑セール】でありますので、"手彫り手仕上げ"による印鑑作成をお求めの方は、ぜひこの機会をお見逃しなく(^o^)/ご利用いただけましたら幸いです。


では(^O^)/また・・・m(_ _)m


【はんこ広場池袋西口店】
〒171-0021 東京都豊島区西池袋5丁目4-1 NeoRoomelia{ネオルメリア} 1F

Tel:03-5979-8250